2012年09月19日

不安を感じている犬猫に。

 昨日の雷、驚きましたね。 音も大きかったけれど、地鳴りがする感じで建物も揺れていました。ウトウトしていたのに、すっかり目が覚めてしまいました。


 日頃から、雷が苦手な犬猫の飼い主さんから相談を受けていますが、ナイーブな子は長い時間震えが続いたり、天気が回復しても音に敏感になったりしてしまいます。てんかん症候群を抱えている子はなおさらです。昨夜、急患はありませんでしたが、大丈夫だったでしょうか?心配です。


 
 

 症状のひどい子には、防災ニュースなどを利用してあらかじめ雷雨がある日には、少し気持ちが楽になるようなお薬(マイナートランキライザー)を処方しています。 神経の高ぶりが続くことで脳に与えるダメージもあるので、事前の対処が必要です。


 そこまでひどくはないけれど、という子にはいくつかのサプリメントを用意しています。


無題.png 2009051417476_l.jpg  img10414051893.jpg  


 気持ちを穏やかにするためのサプリメント、神経の高ぶりの原因となるGABA欠乏を防ぐもの、GABAを取り入れやすくするもの・・・など作用は様々ですが、組み合わせによって効果を発揮しやすいものもありますので、ご相談ください。

 

R120-00-3.jpg 

 犬猫が不安を感じている時、もしも、飼い主さんが一緒に過ごせるのであれば側にいてあげてください。 レメディーやアロマを用いて気持ちを和らげてあげるのも良い方法です。





 若齢の犬で不安の原因が音に限定されている場合は、日頃から生活音としてその音をBGMに流して慣らすというのも一つの方法です。トレーニングの為のCDがありますので、聞いてみたいという方は病院受付に申し出てください。


 昨夜、緊張していた犬猫達。今日はゆっくり休ませてあげてくださいね。  Dr.mana


 
 
posted by まなAH at 11:05| お勧めサプリ・グッズ