2018年07月04日

新スタッフ歓迎会♪

お気づきでしょうか? 
春から一人 新任の先生がスタッフに加わりましたわーい(嬉しい顔)

3か月の試用期間を経て正式採用となりましたので、ご紹介します。

松本先生です(写真一番左)
DSC_0655.JPG
さっそく歓迎会↑ 目が座っているのは…?

まじめでおっとりタイプの先生です。
慣れない職場で、まだ右往左往していますが、どうぞ温かい目で見守ってやってください。

今まで何十人もの後輩の指導に当たってきましたが、「敬語のランクを落としてくれない?」とお願いしたのは生まれて初めての経験です。
新人研修中は、まず敬語の勉強から始めてもらうことが多いので、スタッフルームには敬語の本もずらり並んでいるのですが、「飼い主さんを〇〇様、犬猫を〇〇さんと話しかけると、今のスタッフに慣れている飼い主さん達、びっくりしちゃうし、なんとなく距離が離れちゃうから、やめようね」と。 社会人として正しいのは松本先生の方かも・・・と思いながらの指導。

でも、ここは湘南。 1年中ビーチサンダルで暮らし、クロックスはもはや正装だと思っている鵠沼民としてはやはり、
「飼い主さんと仲良くなって、少しでも犬猫達の役に立とうよ」というスタンスでいきたい!と熱く語る院長。

やや平均年齢が高い女子だけの動物病院ですが、獣医師・トリマー・看護師ともに20年クラスのベテランがそろっています。経験の浅いスタッフが常にバックアップしていきますので、安心して利用してください。

何かお気づきのことがありましたら、どうぞ遠慮なくスタッフまでお伝えください。

by mana
posted by まなAH at 20:17| Comment(0) | 院長のひとりごと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: