2017年07月06日

猫の食べ飽きは、なぜ起きる?

IMG_0122.JPG

ペットフードの老舗ロイヤルカナンさんから、おもしろい資料をいただきました。
「猫の食べ飽きはなぜ起きるのか」を研究した結果だそうです。

この図の真ん中、赤い三角ゾーンに栄養価バランスが整っていれば、嗜好性が継続する。
逆に外れていると、飽きてしまう。いわゆる「嗜好性の黄金比」なのだそうです。

ところが、食餌治療を行っている場合は、治療目的で何かを制限していることが多く、その時点でどうしても偏りがでてしまいますから、それを美味しく食べ続けてねといわれても。。。=^_^=コマリマス

経験された方も多いと思いますが、このフードは食べない! と思っていたフードを突然食べ始めたり、食べると思って大袋を買ったらピタッと食べなくなったり。

療法食を続ける時は、飽きさせない工夫が必要なようです。
腎不全や尿石症など療法食によっては、効能は同じだけれど少しフレーバーが違うものも用意されています。少しずつフレーバーを変えたり、トッピングをしたりしながら食べ飽きない工夫をしてみましょう♪ 

病気や症状によって、トッピングの内容は違ってきますので、フード購入の際に個別にご相談ください。まなAH



posted by まなAH at 18:10| Comment(0) | 診察室から
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: