2014年07月07日

居候猫「そら」G 〜腎不全の新しい薬〜

居候猫「そら」 おかげさまで元気に過ごしています。
皮下補液にも慣れてきて、週2,3回 30ml/kg程度の補液とサプリメント「カリナール1・2」の投与をしていますが、本人にストレスがかかることなく、おそらく本人も「治療された!」と意識することなく、のんびり過ごせているようです。

さてさて、猫の腎不全用の新しい薬が発売されましたので、ご報告します。
『セミントラ』 無味無臭のシロップ剤です。人間には感じないけれど猫には好まれる甘味があるそうです。


DSCN1718-1 - コピー - コピー.jpg


腎臓は、体の中の老廃物を尿として体の外に出す働きをしています。が、
慢性腎不全の猫ちゃんでは、尿中にタンパクが漏れだし(タンパク尿)、その結果寿命を縮めてしまいます。
セミントラはこのタンパク尿を改善する薬であり、病気の進行を抑えることが期待されます。
他の薬との併用も可能です。詳しくは、当院獣医師にお尋ねください。 Dr.mana




posted by まなAH at 09:16| 猫のいろいろ